読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランチェスター戦略 7つのシェア目標値

ランチェスター戦略 7つのシェア目標値をあげている。

これによって企業は、自社商

品の目下の位置づけを認識するとともに、今後の目標を設定する


(1)拠点目標値=3% 競合社としては無視されるが、なんとか存在できる比率。
(2)存在目標値=7% 競合社として存在が認められる。
(3)影響目標値=11% 存在がマーケット動向に影響を与え、注目される。
(4)上位目標値=19% 弱者のなかの相対的強者。今後の地位は不安定。
(5)下限目標値=26% 弱者と強者の境目。トップになることもあるが、不安定。
(6)安定目標値=42% 安定的な強者の位置。独走態勢に入る。
(7)上限目標値=74% 絶対的な独走状態。